○●。○。みんなのいるところ2021(8)。○。●○

2021年12月15日

 

○ ● ○ 中2 錬成合宿③ ○ ● ○

 

【12月15日】

こんにちは。

本格的に冬らしくなってきましたね。

少し間が空いてしまいましたが、今回は合宿の様子(3日目)をお伝えします。

 

_________________________

 

最終日は合宿の定番、飯盒炊爨をしました☺

メニューも定番、カレーです!

 

まずは役割分担をして、野菜を切る人、火をおこす人に分かれました。

包丁に気を付けながら丁寧に切って、みんな上手でしたよ。

各班で大きさも切り方も違って、普段お家で食べるカレーの個性が見えて面白かったですね!

 

火起こしも手際よく行います。

「なかなか火つかへん~」「一瞬ついたのにすぐ消えた!」と、試行錯誤しながら火を起こしていました。

杉の葉が燃えやすいと聞いて、みんなで森へダッシュしている姿は、あまりにも素直で面白かったです。

 

↓「煙で目が痛い~」の図です。

 

そして一番最初に火起こしに成功した班がこちら!

杉の葉とうちわをうまく使いながら、順調に火を大きくしていきます。

もうすぐ火つくぞ~!とテンションが上がっているところ申し訳ないとは思いながらも、様子がおかしかったので聞いてみました。

 

私「なあ、この班、野菜とお米は?」

生徒「あ。」

 

班のメンバー全員が火起こしに夢中で、野菜もお米もノータッチでした。

楽しいことに興味津々な男子が集まった班なので、予想通りと言えば予想通りですが、さすがに笑ってしまいました。

しっかりしてくれ・・・。

急いで野菜とお米を準備し、無事に火にかけることに成功しました。

 

そのあと続々と火をつけることに成功しました。

カレーとお米を火にかけた後も、気が抜けません。

火が消えないように、ご飯が焦げないように、ずっと付きっきりでした。

 

ごはんとカレーを大事に育てていましたね。笑

 

おいしそうなカレーができました~☺

食べるのが待ちきれなかったようで、今まで見たことのないスピードでお皿やスプーン、お茶などを準備をしていました。

自分で作ったカレーとご飯を、愛おしそうに見つめながら、いただきます!

「うんっま!!!!!!!」

と感想を言ったり、静かにカレーを味わったり・・・。

自分たちで作ったカレーはめちゃくちゃうまい!とのことでした。良かったねぇ。

みんなおいしそうに食べていましたね☺

 

最後までなかなか火がつかなかった班もありましたが、途中で投げ出さずに試行錯誤して、みんなで協力しながら無事にカレーとご飯が完成しました!

 

ちょっと野菜が固い班もあったようですが、それはそれで、旅の良い思い出になるに違いありません。

教頭先生が各班のカレーを食べ比べしていると、「うちのカレー自慢」が始まりました。

みんなわが子のように自慢しちゃって・・・愛着湧いてるじゃん。

 

みんなの苦労する顔や、カレーが出来た時の満足そうな顔を見ていると、飯盒炊爨が合宿の定番になる理由がよく分かりました!

 

合宿最後の昼食が終わると、みんなで片付けです。

冷たい水でお皿を洗うのは修行のようでしたが、文句も言わずに最後までピッカピカに磨いてくれた人たちがいました。(拍手)

疲れていただろうし、はやく部屋に戻って最後にゆっくりしたい気持ちもあったでしょうが、「借りたものは綺麗に」という、その心がステキです。

そんな勇者たちは、しっかり褒め倒しておきました。

 

3日間、驚くほどあっという間でした。お疲れ様でした。

楽しかったことや失敗したな~と思うこと、それぞれあるでしょうが、同じ時間を過ごしたみんなとしか共有できない思い出もあると思います。

いつかみんなが大人になった時に、こんなことあったね、と話せたらきっと楽しいだろうね!

 

行事は今まで見えなかったクラスメイトの一面が見えたり、苦手なことを克服できたり、自分を変えるチャンスの場でもあります。

どんな行事でも前向きに取り組めば、思い出はより鮮やかになりそうですね☺

 

____________________________

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

ようやく2年生の合宿のレポートが終わりましたので、次回はウィンターカップについてお伝えします。

3年生の研修旅行についても、3年生の先生に記事をまとめてもらっていますので、楽しみにお待ちください!