○●。○。みんなのいるところ2021(7)。○。●○

2021年11月30日

 

○ ● ○ 中2 錬成合宿② ○ ● ○

 

【11月30日】

こんにちは。

いつも読んでくださっている方はお気づきかもしれませんが、過去最高に良いペースで更新しています。

 

今回は合宿2日目の様子をお伝えいたします!

__________________________

 

早めの起床だったので、誰か寝坊するかな〜と思っていましたが、時間通りみんな元気に集合しました。

朝食もモリモリ食べて、おかわりの列にも並んでいましたね。

 

この日はみんな楽しみにしていたアスレチック「アルプスアドベンチャー」を体験しました。

予想以上にしっかりとした装備を身につけて、先生は若干ビビっていましたが、みんなは平気そうでした。

 

いざやってみると結構難しくて、最初の方は苦戦している人もいたみたいです。

ただ、慣れ始めると子どもは早いですね。

綱渡り系もジップラインも、勢い余って落ちるんじゃないかと思うようなスピードで進んでいきます。本当に怖いもの知らずです。

あの様子だと、命綱がなかったら、確実に3人は病院行きでしたね。

体験前にスタッフさんから「高いところでは地上14メートルもあるアスレチックです。途中で抜けることはできません。プラットフォームは安全なので休憩できます。」と言われていました。

ただ、高い木にプラットフォームが設置されているので、心なしか揺れている気がして全然安心できない・・・。

前の人が詰まり始めると、自然にプラットフォームに人が集まってしまい、

「プラットフォームが一番怖い」

「ここが一番信用ならん」

と、謎のスリルを味わっていました。

難しいコースに挑戦したり、お気に入りのジップラインコースを何度も往復したり、全員が楽しく参加できていたのが印象的でした!

ここでも、友達への声かけや、サポートしあう姿勢が見られて良かったです。

アスレチック楽しかったですね☺

 

1日目の焼き板に続き、この日は勾玉のペンダントをつくりました。

削ったり磨いたり、みんなものすごい集中力でした。

石を削る作業では、機械を使ってきれいな形をつくっていきます。スタッフの中尾さんにやり方を教えてもらい、初めて使う機械にみんな興味津々です。

形を整えたあとは、紙ヤスリで磨き、丸くてピカピカになるよう丁寧に仕上げていきました。

いつもなら学校中庭で野球が始まる時間でしたが、職人のように無心に磨き続ける人や、中尾さんに弟子入りしようとする人、教頭先生とお話しながら磨く人など、ゆったりとした時間を過ごせたようです。

 

みんなが機械の便利さに感動している一方、機械には絶対に頼らない派の人もいました。

みんなが勾玉を完成させてグラウンドで遊んでいる間も、暗くなり始めてみんなが部屋でゆっくりしている間も、ひとり勾玉を磨き続けていました・・・。

こういう作業は最後までこだわるだろうなあ、と予想はしていましたが、予想以上でした。

おそらく2時間ちょっとの間、ほとんど無言で作業に没頭していました。

寒い中、丁寧に仕上げた勾玉は、この合宿の思い出にしてくださいね✨

大人たちに見守られながら、ずっと磨いていました。

(かなり拡大したので、画質が悪くてすみません・・・)

 

2日目は、夕方以降にも楽しみがいっぱいでした。

まずはこの日の夕食、BBQです!

クラスみんなでBBQをするなんて、考えただけでも最高ですよね。

みんなで役割分担をしながら、自分達で野菜やお肉を焼いて食べました。

お肉の焼ける良いにおいで包まれていました。

みんな本当によく食べるので、ちょっと足りなかったかなあ?と思っていたら、ごはんをおかわりして焼きおにぎりをつくり始めました。笑

なるほど、その手があったね~☺

終始楽しそうに焼いて食べて、寒さも忘れていましたね。

とても良い時間だったのではないでしょうか。

 

お肉も野菜も残さず食べました。

ごちそうさまでした!

 

そしてこの日最後のお楽しみは・・・

 

肝試しです。

 

外が寒すぎて、館内での肝試しに変更。

ただこれが逆に怖かったのだと思います。

怖い映像をみんなで見てから、ペアで館内を回る、というものでした。

映像を見る前から、ひっつき虫でした。笑

そして映像が予想以上にリアルで怖かったので、みんな絶叫です。

 

映像を見たあと、順番に部屋を出ていくペアをみんなで見送って、聞こえてくる悲鳴にソワソワ。

朝学校に行くようなテンションで平気で出ていくペア、

この世の終わりみたいな顔で出ていくペア、

出ていって5秒で帰ってくる女子・・・。笑

見送る側はちょっと楽しんでしまいましたが、いざ自分の番が来ると怖いですよね。

先生はみんなを見送ったあと、一番怖がらなさそうなペアについていきました。(ずるい)

無事にゴールした人は、次にゴールした人を驚かせ、ここでもまた自分達で楽しむ方法を見つけていました。

なんだかんだみんな楽しめたようで、2日目はこれにて終了です!

 

ちなみに先生は、夜寝られなくなるので、最初の映像を一切見ていません。

にもかかわらず、不気味な音声とみんなの反応で無駄に想像力を働かせてしまい、その日のお風呂は、終始あたりを気にしながら入ることになってしまいました。

「先生、怖かったら私たちの部屋で一緒に寝ますか?(半笑い)」と気を遣って聞いてくれた女子、ありがとう。

「ううん、先生大人やから1人で寝るよ!!!」と強がっていたのがバレていないといいなあ。

 

2日目も無事に終了し、ここまで大きな怪我や病気もなく、平和な2日間を過ごすことができました!

最初は「スマホなしで3日なんかいけるかなあ・・・」と心配していたみんなも、「えっ、明日で合宿終わり!?」と残念そうでしたね。

 

次回、合宿最終日についてお伝えします。

_____________________________

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました。