★高校ブログ★45期生合格体験記④

2021年3月12日

3月12日(金)

氏名:松井 隆さん

進学先:上智大学 文学部史学科

入試方式:学校推薦型選抜(公募制)

出身中学校:早稲田摂陵中学校

 

上智大学を目指した理由は、国際性豊かな点、1つのキャンパス、少人数な点で初年度からゼミ方式のような対話授業でプレゼン能力を身に着けることができると思ったからです。

 東京方面の大学は、基本的に面接と小論文の試験で関西の公募とは異なっているので対策は難しかったですが、指定校に落ちた9月からの2か月間、一般入試対策と並行しながら行いました。

 上智大学の公募で一番重視されているのは出願時の志望理由書と聞いていたので、アドミッションポリシーなどの大学の情報をまとめたり、課題図書を徹底的に読み込みました。面接は雰囲気に慣れていないとかなり苦しくなるかもしれません。人前で積極的に発表したり、英検の面接などでその独特の雰囲気に慣れていたほうがいいと思います。

先生方にもたくさんサポートしていただきました。

 指定校や公募も含めて受験はほかの人よりも多く情報を持っていることが重要だと思っています。何事も早いに越したことはないので、高1・2年生の方は時間があるこの時期のうちに大学についての情報を調べてみることをおすすめします。

 

 

あわせてご確認ください。

★高校ブログ★【合格体験記】はこちらから

〇3月10日付記事 45期生合格体験記③

〇3月8日付記事  45期生合格体験記②

〇3月6日付記事  45期生合格体験記