★高校ブログ★9月24日OG講話会

2020年10月7日

「近い未来の自分の姿を想像するきっかけになったら」

9月24日(木)6限のHRを使い、高校2年生を対象に講話会を生徒会館で開催しました。
来校してくれたOGは

 同志社女子大学 学芸学部 メディア創造学科 上村梨花さん
 早稲田大学 国際教養学部 牛島奈々恵さん  です。

上村さんは大学での講義、授業時間について具体的に教えてくれました。
メディア創造学科では
アート×デザイン、マスメディア×カルチャー、エンターテインメント×ビジネス、メディア×テクノロジー
といった内容を扱い、自分の興味関心の高い講義を選択していると、とても楽しそうに話をしてくれました。
ゼミでは、産業連携プロジェクトとして「京都の伝統工芸品×ブライダルプランニング」に挑戦しているそうです。

  

高校2年生へのアドバイスとして、
今の時期は大学を細かくリサーチして、自分に合った素晴らしいキャンパスライフを送ってほしい!
また、残りの高校生活を目一杯、満喫して下さい と、まとめてくれました。

牛島さんからは「英語を学ぶのではなく、英語で学ぶ」ことが前提とされた授業が行われているとお話がありました。
講義は、【Expression】・【African Music/Opera】・【Dance】・【Designing Corporate Communications】・【Photography】を選択し受講しているそうです。
在校時に、チアダンス部として「表現する活動」に没頭したことが、これらの講義を選択する大きな要因になっているとのことでした。

 

最後に、牛島さんから高校2年生のこの時期に大切にしていた勉強方法についてアドバイスをいただきました!
①高校2年生のうちにしておくべきことは、
「1・2年生の内容復習」です。3年生に入ってからでは全部が遅れていきます。
②効率よく勉強する方法としては、「とにかく授業をしっかりと聞くこと」です。
授業時間を有効活用でき、勉強に集中する習慣、メリハリをつけられるようになったと語ってくれました。

説得力がありますね!!

お話を聞いていると、お二人とも本当に充実したキャンパスライフを送っているんだなと伝わってきました。
高校2年生の皆さんには、先輩の姿がどのように映ったでしょうか。

「近い未来の自分の姿を想像するきっかけになったら」
そんな先輩方の思いが伝わってくる心温まるイベントでした。
上村さん、牛島さん、ありがとうございました。