本日(5/13)、高校2年生が登校しました。

2020年5月13日

本日は高校2年生の登校日です。

スクールバスや教室内での「3つの密」を避けるため、午前は出席番号奇数の生徒、午後は偶数の生徒が登校する、分散登校を行いました。教室にクラスメートが半分しかいない状況は、生徒たちはもちろんのこと、私たち教員にとっても寂しいことですが、今は我慢の時です。

本日の登校日では、健康チェック、学校の本格再開に向けた準備、そして家庭での学習状況の確認を行いました。

本校では昨日から時間割に沿った学習をオンラインで行っています。朝礼に始まり、6時間授業、そして終礼と、すべてオンラインです。今後学校再開までは、こうしたスタイルで日々の学習に取り組みます。教員も生徒も慣れないことですが、工夫と改善を重ねてまいります。ご理解とご協力をお願いします。

新型コロナウイルスの感染拡大が終息し、クラス全員が一つの教室に集える日を心待ちにしています。

登校風景(健康観察カードを確認しています)

検温テント(検温し忘れた生徒のために設置しました。