★高校ブログ★2019年の思い出~ニライカナイを目指して~①

2019年12月26日

今年もあとわずかになりましたが、2019年の思い出を振り返ってみたいと思います。

 

11月20日(水)~11月24日(日)まで実施されました高校2年生の研修旅行の様子をお伝えします。現地では2班に分かれて行動しましたが、大きなトラブルもなく、全員無事に帰阪できました。

※【ニライカナイ】とは、沖縄県や鹿児島県奄美群島の各地に伝わる概念で、理想郷の意味をもちます。

 

高校2年生は、「ニライカナイを目指して」を合言葉に、

①団体行動を通して、学年・クラスの親睦を深めるとともに、集団行動の決まりを身につける。

②八重山の文化・歴史・自然への理解を深める

ことを目的に、研修旅行へ旅立ちました。

 

【1日目】

・空港集合

・石垣島観光

 石垣島では、玉取崎展望台を訪れました。

雄大な自然を感じることができましたね。

続いて川平湾でグラスボートに乗りました。

船の床の部分が透けていて、サンゴや魚を見ることができました。まれにウミガメもみれるそうです!

川平湾のお店でアイスを食べる生徒もちらほらと…。

素敵な笑顔ですね。

 

・西表島へ移動

 高速フェリーにのり、西表島へ移動しました。みんな、朝が早かったのでぐっすり寝ていました。笑

 

・ホテル到着

 ものすごくきれいで、食事もおいしいホテルでした!!!

ベッドの争奪戦が行われた班もあったようです。笑

 

【2日目】

・由布島観光

水牛車に乗って由布島を訪れました。由布島は、島全体が植物園のようで、南国ならではの樹木が多数生い茂っていました。

・黒島観光

高速フェリーに乗って、黒島へ行きました。黒島でのお昼ご飯は、豪快なバーベキューで生徒もたくさんお肉を食べていました。研修旅行中の食事は、どれも本当におしかったですね。

ウミガメの放流体験や、サメの餌付けもしました。普段なかなか体験することのできないことの連続でした。

・ホテル

 その後、ホテルに戻りました。ホテルには、プライベートビーチがあり、みんなで写真を撮ったクラスもありました。

 夕食は、ブッフェ形式でした。デザートやアイス、ケーキなどには、いつも行列ができていましたね。笑

次回は、研修旅行の後半の様子をお伝えします。