★高校ブログ★『レ・ミゼラブル』芸術鑑賞会

2019年7月10日

7月9日(火)、梅田芸術劇場にて『レ・ミゼラブル』の芸術鑑賞会を実施いたしました。

事前指導を7月6日(土)に行い、作品に対する見識を深めてからの観劇です。

幕があがる前から、みなワクワクしている様子が感じ取れました。

いざ、開演するとまばたき一つせずに演劇に見入っている様子でした。

 

卓越したミュージカルを肌で感じ、感銘をうけたのではないでしょうか。

演劇終了後に感想を聞いてみると、「感動した」「レベルの高い演技で驚いた」「また見に行きたい」といった声が聞こえてきました。

また、作品に関する理解だけではなく、劇場内での立ち振る舞いや観劇中のマナーも勉強になったことだと思います。

高校生のうちに演劇を体験できたことは、きっと後の人生に大きな財産となることでしょう。

 

先日の★高校ブログ★SDGs&アートなど、教室での学びだけではなく様々な試みを行っております。普段の授業や、これらの活動を通して「たくましい知性」と「しなやかな感性」を兼ね備えた人物の育成に努めてまいります。

 

梅田芸術劇場のみなさまありがとうございました。