中学校募集停止と高等学校新コース設置について

2020年6月18日

令和2(2020)年6月18日

 

中学校募集停止と高等学校新コース設置について

 このたび、学校法人早稲田大阪学園は、早稲田摂陵中学校の令和3年度以降の生徒募集を停止すること、令和3年度より早稲田摂陵高等学校に新コースを設置することを令和2年5月21日開催の理事会において決定いたしました。

 早稲田摂陵中学校は1985年に開校し、今年で35年目となりました。この間、様々な教育実践に取り組んでまいりました。しかしながら、昨今の社会情勢、私立中学校を取り巻く状況、本校での入試状況等を鑑み、早稲田大阪学園および早稲田大学の関係各所で慎重に検討を重ねました結果、令和3年度より生徒募集を停止する決定をいたしました。現在お預かりしております生徒のみなさんには、卒業にいたるまで教職員一丸となって教育活動に万全を期す所存でございます。

 また同時に、早稲田大学とさらなる連携を行い、高大接続の観点から、令和3年度より早稲田摂陵高等学校に新コースを設置することといたしました。従来のAコース・Bコースに加え、新コース(募集定員35名)を募集いたします。新コースは、原則3年間持ち上がりとし、新しく策定するカリキュラムのもと、これからの社会をリードするグローバルリーダーとなる人材育成を目的として、早稲田大学や難関国公立大学への進学を目指します。なお、詳細につきましては、学校案内や本校ホームページをご確認ください。

 これまで早稲田摂陵中学校・高等学校の教育にご理解・ご協力を賜りました関係の皆様には、深くお礼申しあげますとともに、今回の決定につきましては何卒ご理解を賜りますよう、重ねてお願い申しあげます。また、今後とも変わらぬご理解・ご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 

学校法人早稲田大阪学園 理事長
早稲田摂陵中学校・高等学校 校長
須賀 晃一