被爆ピアノコンサートを開催

2018年12月20日

12/19(水)、本校生徒会館で「平和と人権を考える」被爆ピアノコンサートを行いました。被爆ピアノを現代に蘇らせた調律師である矢川さんに被爆ピアノにまつわるお話と平和への思いを語っていただきました。その後、優しいピアノの伴奏にのせて詩の朗読や「原爆を許すまじ」「死んだ男の残したものは」などの歌を美しい歌声で歌っていただき、平和と人権を考える貴重な2時間をすごしました。