11月3日(月)、WAVOC2017によるボランティア講座を開催。

2017年11月24日

本校では毎年11月、WAVOC(早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター)より講師をお招きし、ボランティア講座を開催しています。

今年も、11月13日(月)、3名の方に来ていただき、ボランティア講座を開催しました。

第一部では、飯島宣基先生より今回の講座概要の説明を受けた後、関根康太さん(社会科学部3年)から「アトム通貨」についてお話を伺いました。第二部では、亀山有希さん(人間科学部3年)より、ボランティア団体「Saopopo」の活動内容についてお話を伺いました。

 

※アトム通貨とは?

『鉄腕アトム』誕生の地、早稲田・高田馬場の街で発祥した地域通貨。地域コミュニティを育み、街を活性化させることを目的とし、WAVOC(早稲田大学平山郁夫ボランティアセンター)・手塚プロダクション・地元商店街の三者による施策として始められた。

※ボランティア団体「Saopopo」とは?

 「あそんで まなぼう~Fun for the Children~」を理念とし、ベトナムのこどもたちと一緒に手作りおもちゃをつくり、あそび、まなぶことを中心に活動している早稲田大学学生によるボランティア団体。