9月16日(土)高2生・中3生 ICCアウトリーチプログラムを実施。

2017年9月20日

9月16日(土)、高校2年生・中学3年生を対象にCommunication Center(ICC):早稲田大学異文化交流センターによるアウトリーチプログラムが行われました。

このプログラムでは早大在学中の留学生と日本人学生がペアを組み、高校2年生および中学3年生の各クラスで、母国の文化や歴史について紹介する企画です。

日本語、英語はもちろんスペイン語、中国語、韓国語、モンゴル語、エチオピアのアムハラ語が飛び交う教室で、講義やクイズなど活発な取り組みが行われました。

本校の生徒にとっては、意識の高い早大の外国人学生に触れることで、視野と興味を広げることができました。

また、前日の夜には生徒寮にて恒例の?「たこ焼きパーティー」が開催され、寮生、留学生、早大生が交流いたしました。
早大の学生たちにとっても、高校生を前にプレゼンテーションをする貴重な機会になったようです。

CIMG0794

 

CIMG0811

 

CIMG0815

 

CIMG0821

 

CIMG0829

 

CIMG0838

 

CIMG0842

 

CIMG0856

Intercultural