難関国公立大学・早稲田大学系属校特別推薦を目指す

Wコース

35名で構成されたクラスで、高度な学力を養成し、京都大学・大阪大学・神戸大学をはじめとする難関国公立大学または早稲田大学系属校特別推薦のいずれかでの進学を目指します。

コースの特長

  1. 1難関国公立大学対応の
    3年一貫カリキュラムと探究活動
    教科横断的な視点に立った教科指導や先取り学習を通し、難関国公立大学進学に必要な知識・技能の確実な習得と、思考力・判断力・表現力等の育成を目指します。また、高校2年時から開始される専門演習(ラボ)の実施など少人数での探究活動を通じて、課題発見・解決能力を養います。高校3年時にはそれぞれに設定した探究テーマに基づいて卒業論文の執筆を行います。
  2. 2AI教材を用いた個別最適化学習
    atama+を活用し、放課後の時間を利用して学習の個別最適化を図ります。atama+はAIを用いた学習プログラムで、AIで生徒を「完全解析」します。生徒の理解度、自分でも気づいていない弱点、ミスの傾向などを全て把握します。数百万時間以上の学習データをもとに、生徒の得点UPに直結するとわかっている内容だけで、生徒専用カリキュラムをつくります。
    ※atama+運営協力:スクールTOMAS(atama+はスクールTOMASによる提供)
  3. 3早稲田大学系属校特別推薦枠
    (約20名)
    約20名の早稲田大学系属校特別推薦枠が設けられています。3年間の学習の中で自身の興味関心に基づいた学部・学科選択ができるよう、早稲田大学と連携しながら生徒の学びを深めていきます。

3年一貫カリキュラムの
特長とは

  1. 1年生
    難関大学合格に向けた理数の先取り学習を展開します。また、高校1年時には関東研修や早稲田大学の特別聴講制度など、早稲田大学の資源を最大限に活用し大学での学びへとつなぐ意識を育てます。
  2. 2年生
    文系理系ともに専門演習(ラボ)を設置します。少人数での探究活動を行い、卒業論文の執筆を行います。学年を超えた活動の展開も考えています。また、文系は英語をツールに教科横断的な探究をするグローバルイングリッシュを設置します。
  3. 3年生
    京都大学・大阪大学・神戸大学・医学部などの難関大学を目指します。また早稲田大学系属校特別推薦を利用し、定員の半数以上が早稲田大学に進学します。

時間割例【1年次】 2021年度

 
1 生物基礎 英語表現Ⅰ 体育 国語総合(古典) 日本史A 世界史A
2 英語表現Ⅰ 国語総合(現代文) コミュニケーション英語Ⅰ 物理基礎 コミュニケーション英語Ⅰ 化学基礎
3 化学基礎 国語総合(古典) 数学Ⅰ 数学A Global English 総合的な探究の時間
4 体育 数学A 音楽・書道 数学Ⅰ 体育 LHR
5 音楽・書道 物理基礎 世界史A 情報 国語総合(現代文)  
6 数学Ⅰ 日本史A 生物基礎 英語表現Ⅰ 数学Ⅰ
7 情報 コミュニケーション英語Ⅰ 数学A   国語総合(古典)
※金曜日の7限後、English Seminar及びBrush-up Hourが開かれます。
※2022年度より新学習指導要領にもとづいた教育課程となります。

私の1日の過ごし方

  • ~8:20

    登校

  • 8:20

    SHR開始・朝学習(英単語など)

  • 8:40

    1限:日本史A

  • 9:40

    2限:コミュニケーション英語Ⅰ

  • 10:40

    3限:Global English

  • 11:40

    4限:体育

  • 12:30

    昼休み

  • 13:20

    5限:国語総合(現代文)

  • 14:20

    6限:数学Ⅰ

  • 15:20

    7限:国語総合

  • 16:10

    終礼・放課後(クラブ活動・English Seminar など)

  • 19:00

    下校

  • oneday
  • oneday
  • oneday

VOICE

  • 在校生
  • 教員
  • 重元 美佑さん
    Wコース1年
    重元 美佑さん
    (茨木市立彩都西中学校出身)
    少人数制のため、意見の交換が気軽にでき、新しい考え方に出会え、学びの質が上がります。また、勉強や行事に対しても、一丸となって取り組み、目標に向かって努力できる環境が整っています。
  • 木田 志緒音先生
    Wコース1年担任
    木田 志緒音先生
    高大接続の恵まれた環境をいかし、深い探究心を養っていきます。先取りやEdTechの活用など学力向上と、大学での学びに対する意識の確立を目指します。

国公立大学・早稲田大学系属校特別推薦を目指す

Bコース
/スーパー特進コース

大学入学共通テストに向けた徹底演習と、2次試験に向けた徹底指導で、国公立大学・早稲田大学系属校特別推薦・関関同立などの難関大学合格に必要な学力を養成します。

コースの特長

  1. 1国公立大学・難関私立大学への
    徹底指導
    スーパー特進コースでは7限講習を活用し、授業で不足しがちな演習指導の徹底を図ります。また学習一辺倒になるのではなく、総合的探究の時間を活用しSDGsなどの社会課題に目を向け取り組むことによって、社会を捉える大きな視野を育みます。こうした活動を通して、大学での学びへと接続し、国公立大学や早稲田大学への進学意識を高めます。
  2. 2夏期・冬期特別講習の実施
    夏期・冬期の特別講習だけではなく、模擬試験前にICT機器を活用し+アルファの力を身に着ける「Up to Potential」を実施しています。
    こうした教材の活用によって生徒一人一人の力を育みます。
  3. 3早稲田大学系属校特別推薦枠
    (約20名)
    Bコース・スーパー特進コースでは約20名の早稲田大学系属校特別推薦枠が設けられています。3年間の学習の中で自身の興味関心に基づいた学部・学科選択ができるよう、早稲田大学と連携しながら生徒の学びを深めていきます。

時間割例【2年次】 2021年度

 
コミュニケーション英語Ⅱ 物理/生物 化学 体育 数学B 物理/生物
物理/生物 数学B 古文演習 化学 コミュニケーション英語Ⅱ 古文演習
数学Ⅱ 数学Ⅱ コミュニケーション英語Ⅱ 英表Ⅱ 現代文演習 数学Ⅱ
現代社会 英表Ⅱ 現代文演習 コミュニケーション英語Ⅱ 化学 保健
家庭基礎 体育 英会話 現代社会 数学Ⅱ  
家庭基礎 化学 数学B LHR 物理/生物
講習 総合的な探究の時間 講習 講習

私の1日の過ごし方

  • ~8:20

    登校

  • 8:20

    SHR開始・朝学習(英単語など)

  • 8:40

    1限:数学B

  • 9:40

    2限:コミュニケーション英語Ⅱ

  • 10:40

    3限:現代文演習

  • 11:40

    4限:化学

  • 12:30

    昼休み

  • 13:20

    5限:数学Ⅱ

  • 14:20

    6限:物理/生物

  • 15:20

    7限:講習(英語/数学)

  • 16:10

    終礼・放課後(クラブ活動)

  • 19:00

    下校

  • oneday
  • oneday
  • oneday

VOICE

  • 卒業生(大阪大学進学)
  • 卒業生(早稲田大学進学)
  • 在校生
  • 菊池 雄都さん
    菊池 雄都さん 2021年3月卒業
    大阪大学 外国語学部 進学
    (池田市立北豊島中学校出身)
    中学校の剣道の試合で早稲田摂陵に訪れた時、自然豊かな環境と部活の雰囲気の良さが印象的で受験を決めました。早稲田摂陵は、部活と勉強の両立が予想以上にしやすい学校でした。時には勉強とクラブでしんどいなと思った時も、気さくに寄り添って下さる先生方のサポートのおかげで乗り越えることができました。結果的には、早稲田摂陵だからこそ得れたものがたくさんあり、高校生活を楽しむことができました。良き師、良き友と出会えた事は私の一生の宝です。場所はどこであれ高校生活を有意義なものにするか否かは自分次第です。皆さんも一度しかない青春時代を楽しみに、勉強がんばってください。
  • 萬谷 宙さん
    萬谷 宙さん 2021年3月卒業
    早稲田大学 商学部 進学
    (堺市立旭中学校出身)
    僕は小学校の頃から学生野球のトップレベルである東京六大学リーグの舞台で活躍する事を目標とし、野球を続けてきました。そして、早稲田大学でプレーする事に憧れを持ち、系属校である早稲田摂陵高校に入学することに決めました。僕は家から学校までの登校時間が往復4時間要するという環境にあり、精神的や体力的にしんどい時期もありました。しかし、早稲田大学になんとしてでも入学するという強い気持ちを持ち続け、勉強と野球の両立に取り組みました。4時間という登校時間は出来る限り勉強時間として活用し、時間を効率良く使うことを意識しました。早稲田大学に入学するという明確な目標があったからこそ、三年間勉強と部活の両立を頑張ることが出来たと思います。今は明確な目標は無いかもしれませんが、高校生活を通じて目標を見つけ、楽しみながら3年間過ごしてください!
  • 鳥羽 樹音さん
    スーパー特進コース3年
    鳥羽 樹音さん
    (吹田市立山田中学校出身)
    国公立大学や系属校特別推薦で早稲田大学への進学を目指す人が在籍していて、それぞれの目標を先生方がサポートしてくれています。もちろん部活動との両立も可能です。

関関同立・産近甲龍などの難関私大・有名私大を目指す

Aコース/特進コース

私立大学現役合格に向けた集中カリキュラムで、演習授業を展開し、合格に向けた学力を養成します。

コースの特長

  1. 1私立大学現役合格への
    特化カリキュラム
    1年時は、大学入試へ向けた基礎学力の定着に重点を置きます。2年時からは、受験科目に豊富な授業時間数を確保し、私立大学や一部国公立大学の3教科型に絞って対応する特化したカリキュラムで、関関同立や産近甲龍などの難関・有名私立大学の現役合格を目指します。
  2. 2学業とクラブ活動を両立
    放課後はクラブ活動に励む生徒も多く、学業とクラブ活動の文武両道を実現しています。
  3. 3志望により2年時から
    スーパー特進コースへ編入可能
    早稲田大学系属校特別推薦や国公立大学を目指す場合、本人の学力や学習対応力などを総合的に判断し、高校2年時よりスーパー特進コースへの編入を認めています。

時間割例【3年次】 2021年度

 
古典B 日本史B/世界史B 日本史B/世界史B 英会話Ⅲ 日本史B/世界史B 保健
現代文演習 体育 現代文演習 古典B 古典B 英語表現Ⅱ
コミュニケーション英語Ⅲ 英語特講Ⅱ 現代文B 英語表現Ⅱ 日本史演習/世界史演習 体育
英語表現Ⅱ 日本史演習/世界史演習 日本史B/世界史B 現代文B 現代文演習 英語特講Ⅱ
古典演習 コミュニケーション英語Ⅲ コミュニケーション英語Ⅲ 日本史B/世界史B 現代文B  
英語特講Ⅱ 古典演習 古典B LHR コミュニケーション英語Ⅲ
講習 総合的な探究の時間 講習   講習

私の1日の過ごし方

  • ~8:20

    登校

  • 8:20

    SHR開始・朝学習(英単語など)

  • 8:40

    1限:日本史B

  • 9:40

    2限:現代文演習

  • 10:40

    3限:現代文B

  • 11:40

    4限:日本史B

  • 12:30

    昼休み

  • 13:20

    5限:コミュニケーション英語Ⅲ

  • 14:20

    6限:古典B

  • 15:20

    7限:講習(英語/数学)

  • 16:10

    終礼・放課後(クラブ活動)

  • 19:00

    下校

  • oneday
  • oneday
  • oneday

VOICE

  • 卒業生(関西学院大学進学)
  • 在校生
  • 渋谷 菜月さん
    渋谷 菜月さん 2021年3月卒業
    関西学院大学 総合政策学部 進学
    (豊中市立第十四中学校出身)
    私は高校3年間チアダンス部に所属しており、文武両道を目標に日々取り組んでいました。皆さんのメッセージとして、高校生活は不撓不屈の精神を培ってほしいと思います。志望校を下げようとしたこともありますが、私は第一志望を貫きました。周りの友達の進路が決まっていく中で、焦りも生まれましたが、目の前の損得などにとらわれずに、自分の意思を貫くことは本当に大切だと学べました。その経験が現在の私につながっています。周りの友達、先生方のおかげで、自分の努力次第ですべて変わると早稲田摂陵で学ぶことができました。
  • 高垣 さとのさん
    特進コース3年
    高垣 さとのさん
    (池田市立池田中学校出身)
    勉強とクラブ活動との両立を図りながら、自分の目標に向かって努力しています。選抜クラスが設定されており、レベルに応じた学習機会が提供されています。